野球 サスペンデッドデームとは どんなの? 問題 5問


こんにちは、星猿(ホシサル)です。

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。

今回は、野球 サスペンデッドデームの簡単問題 5問です。

サスペンデッドデームとは、後日に試合の続きを行うことを条件に、一時試合を停止させた試合のことです。

野球やゴルフなどで、日没で視界の確認ができない時や悪天候の時に発生します。

また、アマチュア野球では、試合数が少ないこともあり、それらを考慮してコールドゲームの基準となるイニングを、5回より多くしている場合もあります。

例としては、東京6大学は7回が基準となっています。

高校野球では、5回で10点以上、7回で7点の差がついた場合は、コールドゲームにしますが、これは、試合を進行するための特別規則です。

 

ルールを知らないで、損をしないように!

それでは、やってみましょう

回答欄の正しい方を 〇 ✖で囲んで答えて見てみてください。

 

野球 サスペンデッドデームとは  どんなの? 確認問題 5問

 

問1

サスペンデットゲームの対象となる場合は、時間の制限、日没、夜間での照明の故障などがある。

答え  〇  ・  

 

問2

日本プロ野球(N P B)では、1994年以降は、照明器具のない球場ではサスペンデッドデームは、使用せず、コールドゲームを宣言する形になったため、サスペンデッドデームを廃止することになった。

答え  〇  ・  

 

問3

事例 (ナイトゲームで照明が故障して、試合続行不能の場合)

6回を終了した時点で、3-0で終了したAチームが、球場の照明が故障して試合が続行不能なため、球場よりサスペンデッドゲームの宣言が発せられた。

この場合は、新たなメンバーを入れて同じ状態で試合は開始さる。

答え  〇  ・  

 

問4

コールドゲームは どんなとき?

コールドゲームとは、9回を終了する前に、球審が試合終了を命じた試合のことである。

答え  〇  ・  

 

問5

コールドゲーム 事例

小雨模様で試合が始まり、5回の表Aチームの攻撃が無得点に終わり、4対0のリードで5回の裏のBチームの攻撃で、Bチームは1アウトから5点を奪い取りました。

その後、天候が悪化して雨が強くなり、雷も鳴り響き始めた。このような場合は、試合続行不可能と判断した場合は、球審から試合終了の宣言が入る。

答え  〇  ・  

 

 

回答 正解はこちら

 

問1  〇    問2  〇   問3    ✖   問4 〇    問5   〇 

 

解説

 

問1について

サスペンデッドデームの対象になった場合は、一時的に試合を停止して、後日試合を開始する時は、停止した状態とまったく同じ状態で開始します。

出場しているメンバーも打線も打順も同じで開始するのがルールです。

(規則に認められている選手交代は可能です)

サスペンデッドデームで中断した試合は、予定されている試合の前に行うことになります。

 

問2について

クライマックスシリーズと、日本シリーズに関しても、サスペンデッドデームは行わないことが明記されています。

 

問3について

サスペンデットゲームが球場より宣言された試合は、後日試合を開始する時は、停止した状態とまったく同じ状態で開始します。出場メンバーモも打順も同じで開始するのが原則ですが、規則に認められた選手交代は可能です。

 

問4について

次の条件を満たしていれば、コールドゲームは成立します。

5回の表裏を終了した時     

5回表の終了時に後攻めチームが勝っている時

5回の攻撃中に後攻めチームが勝ち超した時   

5回の裏の攻撃中に、後攻めチームが追いついたとき、球審より終了を命じられた時。

 

問5について

この試合では、5回1アウトの時点で、後攻めのチームが逆転した際、天候の悪化を見極めて審判員は、試合の続行不可と判断して試合終了の宣言をしました。

 

まとめ

 

サスペンデットゲームは、照明の故障や日没、天候の悪化で試合続行不可能と判断して試合終了を命じたもの。

現在では照明器具のない球場では、サスペンデットゲームは適用せずに、コールドゲームを宣言する形になっています。

 

 格言  夢や、目標を持たないと、人生は大変になる!

 

 

星猿ブログを見ていただきまして、ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です