野球  出塁率の出し方 どんなの? 教えて

こんにちは、星猿(ホシサル)です。

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。

今回は、野球 出塁率の出し方について、事例を交えて簡単解説します。

 

 

野球 出塁率の出し方? 教えて

 

(安打+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)

出塁率とは、打数 四球 死球 犠飛の合計のうち、四球 死球 安打で出塁した割合を表します。

また、失策で出塁した時は、打数が増えるだけ要素なので出塁率は下がってしまいます。

 

野球 出塁率 事例

 

事例

ホワイトフォックス(シロキツネ)対イエローラクーンズ(黄色いタヌキ)の試合です。

1死(1アウト)走者(ランナー)3塁で、ホワイトフォックスの打者が、右翼手(レフト)定位置付近に飛球(フライ)を打ち上げました。

その際、3塁走者(ランナー)は、タッチアップで本塁(ホーム)」へ生還しました。

  

解説

このケースは、犠打が成立して、打者走者(バッターランナー)には打点 1が記録されます。

犠飛の時は出塁でないので出塁率は下がります。

しかし、犠打の場合は、出塁ではないですが、出塁率の計算からは除外さるため、出塁率は下がりません。

 

 

事例

ホワイトフォックス コンコン選手のシーズン出塁率は以下のとおりです。

 

出塁成績 打数 428 安打131 四球 100 死球8  犠飛0

 

出し方  出塁率=(安打数+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)

 

(131+100+8)÷(428+100+8+0)=0.4458

 

239÷536=0.4458  出塁率=446

 

野球の犠打と犠飛 どこがちがうの?

 

犠打とは、打者(バッター)が自分を犠牲(アウト)になり、塁上の走者(ランナー)とを進塁させるプレイを指します。

犠打や犠牲打とも呼び、犠牲バンドや犠牲フライの進塁打等挙げられます。

犠飛は、外野に向けてボールを打ち、その犠飛(フライ)を使って走者(ランナー)が得点できた場合には、犠飛として認められます。

しかし、得点できなかった場合は、犠飛として認められません。

犠打になるのは、自分がアウトになり、その間に他の走者が全員進塁した場合、走者(ランナー)が2人以上いる場合は、1人でも進塁を失敗すると犠打して認められません。

送りバンドを失敗した場合には犠打にならず、内野ゴロとして記録されます。

 

犠打は、団体競技の野球において、取り入れられたルール(戦略)の一つです。

  

野球 犠打と犠飛には どんなのがあるの?

 

犠打の中にも犠牲バンド 犠牲フライ(犠飛)進塁打等の種類があります。

また、犠牲バンドは打撃の記録の一つで、打者(バッター)の記録に犠打とある場合は、全て犠牲バンドをした記録のことです。

犠牲フライ(犠飛)事例

事例

アルパカズ 対 ベアーズの試合です。

1死(1アウト)走者(ランナー)3塁で、アルパカズの打者(バッター)が右翼(ライト)に飛球(フライ)を打ち上げました。

その際、アルパカズの3塁走者(ランナー)は、タッチアップで本塁(ホーム)へ生還をして得点することができました。

 

解説

このケースでは、右翼(ライト)への飛球(フライ)を打ったアルパカズの打者には、3塁走者(ランナー)が本塁(ホーム)へ生還できたので、犠牲フライ(犠飛)の記録がされます。

犠打や犠飛は、打数に含まれないので、犠牲打がいくらふえても打率は下がりません。

しかし、犠飛の時は出塁でないので、出塁率は下がります。

  

野球 進塁打は どんなの?

 

進塁打とは、塁上の走者(ランナー)を進塁させることができた打撃のことです。

一般的には、右方向へゴロを狙った打撃を指します。

野球用語の1つの進塁打は、公認野球規則には定義されていないため、記録としては残りません。

そのため、進塁打を打った結果として、打率はさがります。

しかし、貢献を表す評価をするための野球用語です。

 

進塁打 事例

事例

タートルズ対スカイヤーズの試合です。

7回裏 タートルズの攻撃 スコア 1-1の同点 1死(1アウト)走者(ランナー)2塁の場面で、タートルズの8打者(バッター)が1・2塁間を抜ける当たりで、ライト前にころがりました。

その際、タートルズの2塁走者(ランナー)は、3塁(ベース)を蹴り本塁(ホーム)を狙い到達するこができました。

 

解説

このケース、打順も8番打者(バッター)で、右方向(ライト方向)にゴロを打つことを求められます。

2塁走者(ランナー)は左方向をぬけるゴロであれば、通常 3塁(ベースでストップするか、帰塁するのがセオリーですが、右方向へゴロが抜ければ3塁(ベース)を回れる可能性がでてきます。

 


ZETT(ゼット) 野球グローブ 軟式/ソフトボール兼用 ライテックス オールラウンド用 ブラック(1900) 右投げ用 BSGB3910 グラブ

 

まとめ

 

出塁率の出し方

(安打+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)

出塁率とは、打数 四球 死球 犠飛の合計のうち、四球 死球 安打で出塁した割合を表します。

また、失策で出塁した時は、打数が増えるだけ要素なので、出塁率は下がってしまいます。

 

犠打と犠飛の違い

犠打とは、打者(バッター)が自分を犠牲(アウト)になり、塁上の走者(ランナー)とを進塁させるプレイを指します。

犠打や犠牲打とも呼び犠牲バンドや犠牲フライの進塁打等挙

 

犠飛は、外野に向けてボールを打ち、その犠飛(フライ)を使って走者(ランナー)が得点できた場合には犠飛として認められます。

しかし、得点できなかった場合は、犠飛として認められません。

 

進塁打とは

進塁打とは、塁上の走者(ランナー)を進塁させることができた打撃のことです。

一般てきには、右方向へゴロを狙った打撃をさします。

➡野球 率の出し方はこちらをご覧ください 野球  率の出し方 どんなの? 教えて NO.1

 ➡野球 率の出し方 NO.2はこらをご覧ください 野球 率の出し方 どんなの? 教えてNO.2

星猿ブログを見ていただきまして、ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。