【野球】テキサスヒットとは? どんなの 事例を交えて簡単解説します。


こんにちは、星猿(ホシサル)です。

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。

今回は、テキストヒットとは、どんなヒットなのか事例を交えて、簡単解説します。

 

テキサスヒットとは どんなの?

 

テキサスヒットとは、野球で、打者(バッター)の打った打球が、内野と外野の間にフラフラと落ちてヒットになった打球のことです。正式には、テキサス リーガーズヒットと呼びます。

 

なんで テキサスヒットなの? 教えて

 

アメリカの、テキサスリーグという独立系プロ野球出身の大リーグ選手が、多く打ったヒットだったのでテキサスヒットと呼ばれています。

テキサスリーグ レベルはどんなの?

 

テキサスリーグは、M L Bの傘下のマイナーリーグの一つです。

レベルはAA(ダブルA)に分類して、マイナーリーグの直訳は、「小同盟」で多くはリーグ戦形式で対戦します。

小規模なリーグであり、通常は北米プロ野球リーグの、最高峰のメジャーリーグ(M L B)の傘下リーグとなっています。

 

 テキサスリーグ いつからあるの?

 

テキサスリーグが設立されたのは、1902年 北地区4チーム、と南地区4チームの二つの地区に分かれて試合を行います。

現在の加盟チーム名 どんなの?

 北地区 チーム名        ・ アーカーソン トラベラーズ 

提携先M L Bチーム       ・ シアトルマリナーズ

本拠地             ・ ティッキー ステファンズ パーク

 

北地区 チーム名        ・ ノースウエスト アーカーソン ナチュラルズ

提携先M L Bチーム       ・ カンサスシィティ ロイヤルズ 

本拠地             ・ アーベスト ポールパーク

 

北地区 チーム名        ・ スプリングフィールド

提携先M L Bチーム       ・ セントルイスカージナルス

本拠地             ・ ハモンズフィールド

 

北地区 チーム名        ・ タルサ ドリラーズ

提携先M L Bチーム       ・ ロスアンゼルスドジャース

本拠地             ・ ドリラーズスタジアム

 

テキサスヒット 語源教えて?

 

正式には、テキサス リーガーズヒットが正当です。風の強いアメリカのテキサスでの試合で多かった事から生まれた用語です。

  南地区 チーム名        ・ アマリロ ソッドプートルズ

提携先M L Bチーム       ・ サンディエゴパドレス

本拠地             ・ アマリロ ポールパーク

 

南地区 チーム名        ・ コーパスクリスティーフックス

提携先M L Bチーム       ・ ヒューストンアストルズ

本拠地             ・ ワッターバーカーフィールド

 

南地区 チーム名        ・ フウリスコラフライターズ

提携先M L Bチーム       ・ テキサスレンジャーズ

本拠地             ・ ドクターペッパーポールパーク

 

南地区 チーム名        ・ ミッドランド ロックハウンズ

提携先M L Bチーム       ・ オークランドアステティックス

本拠地             ・ シティーバンクポールパーク

 

テキサスヒット 事例

 

事例

無死、走者3塁、打者(バッター)がセンター前にフラフラと上がるフライを打ちました。

この際、遊撃手(ショート)と二塁手(セカンド)もフライを捕球しようと追いました。

しかし、センター、ショート、セカンドで声をかけあいましたが、センター手前に落ちてヒットになりました。

打者走者(バッターランナー)は1塁ベースを回り、2塁ベース(セカンド)が空いているので2塁へ走り、2塁打になりました。

 

解説

このケース守備側は、打者走者(バッターランナー)は、2塁打にせず、シングルヒットにおさえなくてはいけません。

このプレイを防ぐには、1塁手が2塁ベースカバーに入り、ピッチャーが1塁ベースカバーに入らなくてはいけません。

基本的に各ベースは空けてはいけません。

※遊撃手(ショート)と2塁手(セカンド)はどちらが捕球に行くか声かけして、2塁ベースを空けないようにするのがベストです。

このケースの 全体の各選手の動きは どうなの?

投手(ピッチャー) は、1塁(ファースト)カバーに入ります。

捕手(キャツチャー)は、3塁ランナーの本塁を踏んだか確認(目視)する。及びセンターからの2塁への送球をカバーリングします。

1塁手(ファースト)は2塁(セカンド)ベースを確認して、2塁ベースが開いている場合は、2塁ベースのカバーに入ります。

2塁手(セカンド)は打球を追って行く際は、衝突に注意すること。遊撃手(シート)も打球を追って行く際は、衝突に注意するもこと。

3塁(サード)ベースを空けないこと。

その際、2塁ベースが開いていて、1塁手(ファースト)が入っていなかったら3塁手が2塁ベースカバーに入ります。

その際は、投手(ピッチャー)が3塁ベースカバーに入ります。

右翼手(レフト)は打球方向に走り、だれが、捕球するのか大きな声で指示します。

中継手(センター)は自分で捕球できると判断したら、大声で捕球することを知らせること。

右翼手(ライト)は、捕球すべきポジションを大声で指示すること。

その際、1塁ベースが空いている状況であれば右翼手(ライト)が1塁ベースカバーに入る。


まとめ

テキサスヒットの語源は、風の強いテキサスリーグの選手がメジャーリーグ(M L B)に上がり、打っていた内野と外野の中間に落ちるヒットのこで、日本では、ポテンヒットとも呼ばれています。

➡ 確認問題はこちらへ 野球テキサスヒットとはどんなの? 問題5問 確認編

ヒットの種類はこちらへ【野球】 ヒットの種類? どんなの あるの?

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。