【野球】グローブ雨濡等の お手入れはどんだけ?


こんにちは、星猿(ホシサル)です。

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。

今回は、グローブの雨濡れ等の、お手入れについて簡単解説します。

 

野球グローブ 雨濡等のお手入れ手順は どんなの?

グローブの手入れでもっとも重要なことは、雨等で濡れた後のグローブの手入れです。

濡れた時の対処が悪いと、グローブは急速に劣化し寿命も短くなります。

グローブが濡れる原因の一つは、「雨」。そして、もう一つの原因が「汗」です。この場合の対応手順等、解説します。

グローブの手入れで、絶対にやってはいけないこと どんだけ?

それは、こたつに入れ乾かすこと、ドライヤーの温風をあて乾かすこと、日光を当てて干すこと、衣類乾燥機でかわかすこと、電子レンジの熱で乾かすこと・・・

グローブは革制なので熱にはとても弱く、最悪使えなくなりまし。

グローブ 雨等に濡れた場合は どうするの?

用意するものは、新聞紙 、タオル  雑巾   ブラシ    あれば扇風機

まずは、泥を取り除きます

大きな泥や汚れをブラシや雑巾を使って取り除き、細かい汚れはグローブが乾いてから落としてください。

大きな泥は必ず落として下さい。

そして、グローブ全体を拭いてあげて下さい。手の平(表革)部分も大事です。指の奥まで拭いてください。

次は、グローブを日陰干しで乾燥させることが重要です。

風通しの良いところがあれば、最高です。

 

新聞紙を切り、指袋に詰めて下さい。

次に、手の平部分に入るようにタオルを丸めて入れておいてください。

ここまでの作業をしておくことグローブの状態を保つことにつながってきます。

濡れたときにしっかり拭いておくことで、グラブの匂いやカビの繁殖を防ぎます。

臭いグローブは汗が原因でなく濡れたあと、汗をふくんだあとにカビが繁殖して匂いとなります。

手の平部分をよく拭くことが重要になるわけです。

濡れたらきちんと拭くということを習慣化して、グローブが臭くなるのを防いでください。

日陰の風通しの良い場所が一番です。

風通しのよい日陰で乾かします。このときグローブは逆さにして壁に立て、直射日光の当たる場所は避けて下さい。

扇風機があれば使ってください。

あれば、最高です。

その際は、手のひらのタオルを取っていって下さい。指袋の新聞紙は最後までおいてください。

後は乾くのを待つだけです。

人口的な熱で乾かそうとすると、革をいため変形、変色をおこします。

こたつ、電子レンジ、ドライヤー ストーブなどは使用するのは絶対に避けて下さい。

「熱で乾かそう」とせず、風で乾かすことがグローブを痛めないことを知っときましょう。

 


[プーマ] スニーカー 運動靴 SOFTRIDE バイタル メンズ 21年春夏カラー ブラック(10) 26.0 cm

 

汗で濡れた場合どんだけ

 

雨で濡れた時と同様、グローブは乾いたタオルで拭いてください。

拭く箇所のポイントは二つです。

手を入れている部分です。

一つは、手の平(裏革)の部分と、もう一つはヘリ革です。

手の平部分はしっかり拭いておくことでカビの繁殖を防げます。

グローブが臭くなるのを防ぎます。

汗には塩分が含まれていて、そのままにしておくとグローブがヒビ割れを起こし、革を傷めてしまいます。

拭いたあとは、オイルを塗って乾かすこと、汗で濡れた時の手入れも忘れないでください。

守備用の手袋をするとグローブは濡れにくくなるので、できるだけ着用して下さい。

守備手袋も薄いものと、衝撃を吸収する目的のものもあるので、用途によって使い分けして下さい。

グローブは汗をきらいます。

汗シミが残ってしまったら、これがなかなか落ちません。

 

当然、雨濡れよりも革の傷みに直接つながっていきます。

さらに汗はグローブの中に浸透して、放っておくとグラブが重く最悪試合では使えなくなります。

要注意です。

濡れたグローブが湿気の多い室で、手入れもされずに置きっぱなしにすると、カビが発生して大変なことになります。

後悔先に立たず、自分のグローブです。こまめに手入れも習慣化して継続してください。

 

星猿ブログを見ていただき ありがとうございます。