【野球】 ヒットの種類? どんなの あるの?


こんにちは、星猿(ホシサル)です。

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。

今回は、野球のヒットではどんな種類があるか簡単解説します。

 

野球 ヒット 種類

 

スクラッチヒット  サイクルヒット      タイムリーヒット テキサスヒット クリーンヒット  クリティカルヒット

 

野球 スクラッチヒットとは、どんなの?

 

スクラッチの意味は「ヒッカク、コスル」などの意味がありますけど、スクラッチヒットとは、通常であればアウトになる打球が、何らかの原因でヒットになることを指します。

ールがイレギュラーバンドしたヒットは、スクラッチヒットと呼んでいいでしょう。

野球では、このようなヒットで試合の流れが変わり、攻撃側であれば、チャンスが広がることも数多くあります。

 

野球 サイクルヒットとは どんなの?

 

サイクルヒットは、和製英語で英語ではありません。サイクルヒット事例

事例

打者(バッター)が1打席目に、単打(シングルヒット)打ちました。

2打席目に2塁打(ツーベースヒット)、3打席目に3塁打(スリーベースヒット)4打席目に本塁打(ホームラン)の順番で記録しました。

これを、「ナチュラル サイクルヒット」と呼びます。

事例

打者(バッター)が1打席目に本塁打(ホームラン)を打ちまし。

2打席目に、3塁打(スリーベースヒット)、3打席目に2塁打(ツーベースヒット)4打席目に単打(シングルヒット)の順番で記録しました。

これを、「リバース サイクルヒット」と呼びます。

事例

打者(バッター)が、1打席目に2塁打(ツーベースヒット)を打ちました。

2打席目に、本塁打(ホームラン)、3打席目に単打(シングルヒット)、4打席目に3塁打、(スリーベースヒット)を打ちました。

このように打った順番がランダムな場合の記録も「サイクルヒット」と現在は呼ばれています。

 

サイクルヒットは、もともと単打、2塁打、3塁打、本塁打の順番で安打を記録したものを、サイクルヒットと呼ばれていました。

しかし、現在では、単打、2塁打、3塁打、本塁打の順番に打つと「ナチュラル サイクルヒット」この逆の順番で記録すると「リバース サイクルヒット」安打の順番がバラバラであれば、サイクルヒットと呼ばれています。

 

野球 タイムリーヒットとは どんなの?

 

タイムリーヒットは、「塁上にいる走者(ランナー)を本塁(ホーム)へ生還させた安打(ヒット)のことを言います。日本語では「適時打」と呼びます。

タイムリーヒットは、「タイミングの良いヒット」という意味の野球用語で、走者(ランナー)を生還させる安打(ヒット)のことです。

タイムリーヒットは、和製英語で、英語では「クラッチヒット」と

呼ばれていて、勝負強い打者(バッター)を「クラッチバッター」と呼ばれたりもします。

 

野球 テキサスヒットとは どんなの?

 

テキサスヒット(正式にはテキサス リーガーズヒットと呼びます)とは、弱い当たりが、内野と外野の中間点に落ちてヒットとなったものを言います。

テキサスヒットの語源は、風の強いアメリカのテキサスでの試合で多かったヒットで、テキサスリーグ出身のメジャーリーグ(M L B)に上がった選手が多く打ったヒットだったのでそう呼ばれています。

テキサスリーグはM L B傘下のマイナーリーグの一つで、レベルはAA(ダブルA)に分類されます。

1902年に設立されて、北地区4チームと南地区4チームで二つの地区に分かれて試合を行っています。

 

野球 クリーンヒットとは どんなの?

 

打った瞬間にライナー性の鋭い打球が外野に抜ける、バットの芯でしっかりとらえた鮮やかな打球の時に使われる野球用語です。

 

野球 クリティカルヒットとは どんなの?

 

クリティカルとは、批判的という意味もありますが、野球では試合の中で、ここ一番の戦局を左右する「決め手となる」安打のことを意味します。

クリティカルヒットとは「まさに決め手の一撃」のことです。

 


[ニューバランス] スニーカー ML574(現行モデル) DISH//着用モデル 12_グレー(EGG) 23.5 cm D

 

まとめ

スクラッチヒットとは、通常アウトの打球がイレギュラーバウンド等でヒットになること。

サイクルヒットとは、もともとは単打、2塁打、3塁打、本塁打の順番で記録したものをサイクルヒットと呼ばれていましたが、現在は、安打の順番は関係なくサイクルヒットと呼ばれています。

タイムリーヒットとは、野球では、「塁上にいる走者」をホームベースへ生還させるヒットのことです。

テキサスヒットとは、野球で、打者(バッター)が打った打球が風等の影響で、内野と外野の中間に落ちるヒットです。

クリーンヒットとは、打った瞬間に野手の間を鋭い打球で綺麗に抜けて行くヒットです。

クリティカルヒットとは、野球では、戦局を左右する決め手となる一撃のことです。

➡テキサスヒットはこちらへ【野球】テキサスヒットとは? どんなの 事例を交えて簡単解説します。

➡ 復習問題問題hあこちらへどうぞ 野球 ヒットの種類は どんなの? 問題 6問 復習編

星猿ブログを見ていただきまして、ありがとうございます。