【野球】 スコアリングポジションとは どんなのか?


こんにちは、星猿(ホシサル)です。

星猿ブログを見ていただき、ありがとうございます。

今回は、野球でスコアリングポジションとはどんなのか?などの問題です。

 

野球でスコアリングポジションとは、日本語では得点圏のことを指します。

野球で1本の安打(ヒット)で走者が本塁(ホーム)へ生還できる塁のことです。

 

 

それでは野球でスコアリングポジションとは、どんなのか❔問題です。

回答欄の正しい方を 〇 ✖で囲んで答えて見てみてください。

 

スコアリングポジションとはどんなのか?問題

 

問1

スコアリングポジションとは、1塁にいる走者は普通含まれない。

答え  〇  ・  

 

問2

スコアリングポジションの得点圏打率は、2塁に走者がいるときだ。

答え  〇  ・  

 

問3

先発投手が1アウトから、打者2人にシングルヒットを打たれ後、2番手のリリーフ投手に交代した。

しかし、2番手で登板した投手が3ランホームランを打たれた。この場合リリーフ投手には、自責点1が記録される。

答え  〇  ・  

 

問4

打者が内野安打制のショートゴロを、遊撃手が1塁へ悪送球をして、打者走者を2塁まで進塁させた。

その後、次の打者にライト前にヒットを打たれ、2塁走者を本塁へ生還させた。この場合は、投手には自責点が記録されない。

答え  〇  ・  

 

回答 正解はこちら

問1 〇   問2   ✖   問3    〇   問4    〇  

 

解説

 

問1について

スコアリングポジションとは、1塁にいる走者は含まれません。走者が2塁または、3塁のことですが、普通は主に2塁に走者が進塁すると使われます。

 

問2について

スコアリングポジションの得点圏打率は、2塁 3塁に走者がいるときです。

2塁または、3塁に走者がいる場合は、1塁 2塁 の時、1塁 3塁の時、満塁の時いずれも得点圏打率になります。 

 

問3について

交代したリリーフ投手は、3ランホームランを打たれましたが、塁上にいる2人の走者は前の投手が出塁させた走者であり、前の投手に自責点が2点記録されます。

そしてリリーフ投手には1点が記録されます。

 

問4について

この場合は、投手には自責点が記録されません。

打者走者のショートへのゴロを遊撃手が1塁へ悪送球していなければ、1塁止まりであり、ライト前のヒットでは得点できると考えられなません。

 

まとめ

野球でスコアリングポジションとは、日本語では得点圏のことを指します。

野球で1本の安打(ヒット)で走者が本塁(ホーム)へ生還できる塁のことです。

スコアリングポジションの得点圏打率は、2塁 3塁に走者がいるときです。

2塁または3塁に走者がいる場合は、1塁 2塁 の時、1塁 3塁の時、満塁の時いずれも得点圏打率になります。 

 

星猿の教訓

何で始まるかより、なんで終わるかが重要なこと!

 

 

 

星猿(ホシサル)ブログを見ていただきまして、ありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です